脱毛を受ける時に年齢制限はあるの?子供の脱毛について

MENU

脱毛を受ける時に年齢制限はあるの?子供の脱毛について

大人だけでなく子供でもムダ毛の悩みを抱えています。

 

女の子は男の子よりも精神年齢も高いですから、小学校高学年にもなれば自分の容姿の悩みも増えてくるでしょう。

 

しかし、多くの脱毛サロンでは年齢制限を設けているのですがこれはどうしてなのでしょう。

 

子供もムダ毛に悩んでいる!脱毛を考える親が多い!

子供は何でも思ったことをストレートに口にしますから、容姿に関するコンプレックスも友達からストレートに指摘され深く傷ついてしまう子供も多いでしょう。

 

「○○ちゃんの足にはどうしてそんなに毛がたくさん生えているの?」と無邪気に言ったりします。

 

例え幼稚園でも小学校低学年でも、女の子ならそんな言葉に大きなショックを受けてしまうでしょう。

 

友達から指摘されなくても、自分の足や腕に生えた濃い毛を気にする女の子も多いです。

 

ムダ毛を気にして体育やプールの授業を嫌がる女の子もいるほどです。

 

 

そのような悩みを持っている子供をそのままにしておけば、親に隠れて自分でカミソリやシェーバーなどで剃り始めるかも知れません。


 

きれいな肌がカミソリやシェーバーでボロボロになっては大変ですから、そんなことになる前に脱毛を考える親御さんも多いようです。

 

しかし多くの脱毛サロンでは年齢制限があり、脱毛したくても子供はできないことが多いです。

 

脱毛に年齢制限があるのはどうして!?

ほとんどの脱毛サロンでは年齢制限があります。

 

年齢は統一されていませんが、13歳から15歳以上と定めているところが多いです。

 

どうしてこのように脱毛に年齢制限を設けてるのでしょう。

 

脱毛サロンの施術方法はとても安全性が高く、肌トラブルが起こることも非常に稀なケースです。

 

 

安全性の高い施術方法なのにも関わらず、あえて年齢制限が設けられているのは、まだ身体が成長段階なので脱毛をすることで何かしらの悪影響が及ぶ危険が考えられるからです。


 

まだ十分に成長していない状態で、毛根にダメージを与えるような施術はやはり危険と考えて当然でしょう。

 

脱毛の施術をすることで周辺にある細胞や汗腺にも少なからず刺激があるので、身体への悪影響も考えられます。

 

脱毛サロンで行われている光脱毛は、確かにダメージの少ない肌にやさしい施術です。

 

しかし子供の肌は大人よりも敏感で皮膚も薄いですから、肌への刺激や痛みもそれだけ大きくなります。

 

また、身体が成長期にあると毛周期も大人のように安定していません。

 

毛の生え変わりのサイクルが不安定で、施術をしてもまたすぐに生えてきたりして大人と同じような施術パターンが当てはまりません。

 

このように肌への負担が大きく毛周期も不安定な子供に脱毛をしても、十分な脱毛効果が得られない可能性が高くリスクも高いので年齢制限を設けているのです。

 

大手脱毛サロンの年齢制限は!?

大手の脱毛サロンの年齢制限ですが、3歳から16歳までとかなり幅が広いです。

 

中には年齢制限ではなくて、生理が順調なことを条件としている脱毛サロンもあります。

 

多くの脱毛サロンが7歳から12歳と年齢制限を設けていることから、ホルモン分泌が安定する生理があることが安全に脱毛のできる一つの目安と考えて良いでしょう。

 

また、年齢制限はなくても未成年の場合には6回までしか施術できないように回数制限を設けているサロンもあります。

 

年齢制限に達していても未成年が脱毛をする時には親権者の同意書が必要になります。

 

同意書だけでなく、施術の際には親同伴でなければしてくれない脱毛サロンもあります。

 

そこまでしているサロンは稀ですが、未成年の子供の肌はそれだけデリケートです。

 

何かあった時のリスクを考えてサロンでも注意するように呼び掛けているのですね。

 

子供に人気の部位は?子供でも安心の敏感肌専門脱毛サロンがおすすめ!

子供に人気の脱毛部位は、やはりスカートや半袖になった時に目立つ、ひじ下やひざ下です。

 

また、バレエや水泳などの習い事をしている女の子にも脱毛をする子が多いです。

 

 

子供に脱毛をさせようと思ったら、まずは子供専門のコースがある脱毛サロンを探しましょう。


 

3歳からでも脱毛できるサロンとして注目されている、敏感肌専門の脱毛サロンもあります。

 

敏感肌でも安心の肌にやさしいハイパースキン脱毛を行っており、痛みもほとんどありません。

 

3歳から脱毛をすることはないでしょうが、それほどまでに肌にやさしい施術を行っているのです。

 

ハイパースキン脱毛というのは、通常の光脱毛のように熱によって毛根にダメージを与える施術方法ではありません。

 

発毛因子に特殊な光を照射して発毛を抑えていく方法なので、痛みや肌ダメージがほとんどありません。

 

 

このように子供でも安心の施術方法を行っているサロンを選び、子供の悩みを解消してあげたいですね。


 

大人にとってはダメージの少ない光脱毛でも、まだ成長段階の子供にはダメージが大きくなります。

 

どうしてもムダ毛が気になり悩んでいるようなら、子供でも安心のサロンを選んであげてくださいね。