本気で永久脱毛をするならどんな脱毛方法が良いの?

MENU

本気で永久脱毛をするならどんな脱毛方法が良いの?

抜いても剃っても生えてくるムダ毛に手を焼いている女性にとって、永久脱毛という言葉はとても魅力的ですね。

 

カミソリや毛抜き、ワックスなどの自己処理の他に、エステやクリニックの脱毛などさまざまな脱毛方法がありますが、本気で永久脱毛をするならどれが良いのでしょうか。

 

永久脱毛の定義とは!?本当に永久脱毛出来る脱毛方法は2つだけ!

永久脱毛には定義があります。

 

一度処理すれば、永久に毛が生えてこなくなる脱毛方法が永久脱毛と思っている方も多いようですが実は違います。

 

脱毛処理をしてから半永久的に効果が持続する脱毛方法であることや、処理をする前よりもムダ毛の量が20%以下になることなどの定義があります。

 

 

カミソリなどの自己処理ではもちろん永久脱毛は無理です。


 

永久脱毛の定義に照らし合わせた場合、エステの光脱毛でもそこまでの効果は期待できません。

 

本当に永久脱毛出来るとされる脱毛方法は、医療レーザー脱毛とニードル脱毛だけであると言われています。

 

しかしこの2つの脱毛方法でも、完全に2度とムダ毛が生えてこなくなることが約束される脱毛方法ではないことを知っておきましょう。

 

ニードル脱毛で永久脱毛が実現!

最近ではあまり聞かれないニードル脱毛ですが、ひと昔前までは脱毛と言えばこのニードル脱毛が主流でした。

 

電気脱毛とも呼ばれる脱毛方法で、毛穴に針を差し込んでその針に電気を流していく脱毛方法です。

 

 

そうすることで、毛穴の奥にある毛乳頭や毛母細胞が破壊されて発毛できなくなってしまうのです。


 

毛穴1つ1つに針を差し込んで電気を流すので、確実に毛乳頭や毛母細胞を破壊でき永久脱毛が実現します。

 

ただ非常に繊細な施術となるので時間も長くかかり、また痛みも激しいことがニードル脱毛の特徴です。

 

光脱毛や医療レーザー脱毛では、黒いメラニン色素に反応する光やレーザーを利用して脱毛していく方法です。

 

顔やうなじなどの色素の薄い産毛には十分な効果が得られません。

 

しかしニードル脱毛はそもそもの脱毛の仕組みが違い、1本1本の毛根にダメージを与えていきます。

 

色素の薄い産毛にも確実に効果を発揮してくれることも大きな特徴です。

 

また日焼けしていても問題なく脱毛できることもニードル脱毛の魅力です。

 

ただ繊細な施術になるために、料金もとても高く痛みが強いことがニードル脱毛のデメリットと言えます。

 

部位によっては痛みに耐えられない人も多いです。

 

広範囲の脱毛に利用するというよりも、男性のヒゲのデザイン脱毛や光脱毛での仕上げなどに利用されることが多いです。

 

医療レーザー脱毛でも永久脱毛が!

以前はニードル脱毛しか選択肢がなかったのですが、その次に登場したのが医療レーザー脱毛です。

 

それまでは永久脱毛ができるのはニードル脱毛だけと言われていましたが、医療レーザー脱毛も永久脱毛が可能です。

 

ニードル脱毛のような痛みもないことから一気に人気が広がりました。

 

医療レーザー脱毛では、メラニン色素に反応するレーザーを用いて毛根に熱エネルギーを与えて、毛乳頭や毛母細胞を破壊していく脱毛方法です。

 

エステの光脱毛では、照射されるエネルギーが低いので毛乳頭を破壊することまで出来ません。

 

ダメージを与える程度です。

 

しかし医療レーザー脱毛なら確実に毛乳頭を破壊することができるため、永久脱毛が出来るとされています。

 

医療機関であるために出力の高いマシンを利用することができます。

 

医師免許を持つドクターが常駐しているクリニックでしか医療レーザー脱毛はできません。

 

医療レーザー脱毛は医療行為の一つです。

 

エステの光脱毛よりも短期間で脱毛が終了することが大きなメリットですが、光脱毛よりも出力が高い分痛みも強く費用も高いです。

 

医療レーザー脱毛とニードル脱毛はどちらがおすすめなの!?

永久脱毛が実現する医療レーザー脱毛とニードル脱毛ですが、どちらがおすすめなのでしょう。

 

医療レーザー脱毛では5回から6回ほどの施術で脱毛が完了する人がほとんどで、光脱毛の半分以下の施術回数で満足できる仕上がりになります。

 

 

医療レーザー脱毛の方が料金もそれだけ高いですが、短期間でスピーディに脱毛したい方には人気です。


 

ニードル脱毛は先ほども説明したように確実に1本1本の毛根を破壊していくことができますが、激しい痛みがあることが大きなデメリットです。

 

ただ、日焼けした肌でも産毛でも高い効果が得られることがメリットです。

 

効果的に永久脱毛していくなら、医療レーザー脱毛とニードル脱毛、そして光脱毛も併用すると良いでしょう。

 

医療レーザー脱毛や光脱毛の仕上げにニードル脱毛を利用すれば、痛みも費用も抑えることができ十分な脱毛効果を得られるでしょう。

 

本気で永久脱毛をするなら、ニードル脱毛か医療レーザー脱毛がおすすめです。

 

短期間で高い脱毛効果が期待できますが、強い痛みがあったり高額な費用が必要になるので十分に検討してみましょう。